プロの収納アドバイザー集結

収納記事 ダイニング

  • 大橋 わか 大橋 わか
    2018/03/01 10:05

    フニャフニャカバンでも探し物ゼロにする方法

    最近はカッチリしたカバンより、くたっとした大振りなカバンが人気ですよね。

    でも。。
    中がごちゃごちゃになって、財布やポーチがすぐに出てこない!!
    なんて経験ありませんか?
    女性ならきっと皆さんあるはず!

    バッグインバッグを使ったこともあるのですが、その日によって持っていきたいモノが変わるのでいちいち入れ替えるのが面倒。
    入れたいモノに大きさが合わなかったり、大きなモノが入りきらなかったり、果てにはバッグインバッグの中で探し物したり。
    バッグインバッグそのものが場所をとるのも嫌でした。

    【カバンは上から見るので、引出しを上から見ているのと同じこと】

    「引出し収納のセオリーは上から見たときに全てが分かるようにする」こと。

    だから基本立てて収納します。

    畳んだ衣類も立てて収納すると見やすくなりますよね。

    カバンの中も立てたらどうよ?ということで100均カゴを入れてみました。

    もっと見る
    これはが。。いいんです!
    メイク道具、モバイル類は用途ごとにポーチに入れて。それ以外も傘やサングラスも全てそのままイン。 お〜。いっぱい入る〜。しかも見やすい! これを取り入れてから仕切りが全くないカバンでも探し物が無くなりました! カゴが仕切りの役割を果たすので外に入れたペットボトルや雑誌も倒れません。 これから活躍する大きなカゴバッグにもお薦めです。 カバンの中で探し物している人は是非一度やってみてね。
  • 大橋 わか 大橋 わか
    2018/02/26 10:10

    100グッズを安っぽくなくキレイに見せる方法

    100円グッズは便利で助かりますが、どうしても安っぽさは否めません。見えるところには好き嫌いが出ますよね。

    見た目も機能もこだわるなら

      透明が秀逸!!

    黒、ピンクや緑、柄物など様々ありますが、出来る限り透明で揃えるようにしています。

    サイズ的に全て揃えるのは無理なので、半透明か白も取り入れていますが、引出しの仕切りは特に透明が絶対おすすめ。

    透明ならメーカーや形が違っても統一感が出るし、不思議と安っぽさが少ない気がします。

    もっと見る
    アクセサリーをセリアで買ったしきりトレイに。 こちらはサイズバリエーションもあるし、スタッキングできるので、安全ピンやクリップの仕分けにもおすすめ!
    引き出しは、出し入れする際に中が揺れるので、仕切りは必須! こちらもセリア、キャンドゥで変えます。 あまり使わない化粧品や電池、メモなど、仕分けが甘くても、見渡せればおっけーです!
アドバイザー募集中
イベントを探す
サービス